ゴヤ展  プラド美術館所蔵

上野の国立西洋美術館にて
着衣のマヤ
全く同じで”裸のマヤ”がありますが今回は展示されておりません。
c0095126_1445669.jpg

赤い礼服の国王カルロス4世
宮廷画家の名をほしいままに・・・・・
c0095126_14481643.jpg

ゴヤの自画像
c0095126_14515552.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2012-01-21 14:45

慈眼寺の枝垂れ桜

    本当にご無沙汰いたしました。
未曽有の災害・東日本大震災で国中がすっかり落ち込んでしまいました。
原発の問題が余りひどいので世界中に迷惑をかけております。
”想定外”でかたずけるとは無責任です。

坂戸市の慈眼寺の枝垂れ桜が見事に咲いてくれました。ささやかに俳句連盟主体の公募も交えての
句会が開かれました。
  
         神様 どうか日本を助けてください!

c0095126_20374383.jpg

c0095126_2038327.jpg

c0095126_2049380.jpg


   汚染なほ捨身のいろか糸さくら

   糸桜心の襞に添うて揺れ

   はかなさのとききざみをりいとざくら   直子

[PR]
# by naoko9522 | 2011-04-20 20:26

苔寺…西芳寺

猛暑の京都  2日ほど雨の日があり、幾分涼しく感じられました。
120種と言われる苔はしっとりと美しく手入れされておりました。
50年ぶりの訪問です。

c0095126_23162384.jpg

c0095126_23174092.jpg

c0095126_23344330.jpg


苔寺の苔ほっこりと秋立ちぬ   直子

c0095126_23255729.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2010-10-01 22:45 |

庭の百合たち

自然体でもしゃもしゃの庭。灯篭もつくばいも緑で覆われてしまいそうな我が家の庭。
健気に咲く百合たち・・・・・・
もう終わりそうなものや、これからのもの・・・・・
c0095126_10353569.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2010-06-17 10:37 |

ポスター造り

坂戸市の広報が1ヶ月に1回の配布になりました。歳費節減のためです。
”まちかど伝言板”の”仲間になりませんか?”に1年1度募集をかけますが3年間 問い合わせはゼロ。
仕方なくこんなポスターをつくりました。 ここは効き目がないと聞いてはおりましたが其の通りでした。

手持ちの自分の写真に自分の句が入ったものを使い4枚ほどプリントして、公民館の入り口や
近くのスーパー2軒などに張らせてもらいました。
反応があればよいのですが・・・・・・・
今はどこのクラブも会員集めには苦労しております・・・・・・

c0095126_15554771.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2010-06-12 15:59

今年のカレンダー

2010年4月~2011年3月までの坂戸市のカレンダーが発売になりました。
予算の関係にて益々小さくなりましたが、市の行事と季節ごとの坂戸市の風景写真を写真連盟の方が
出してくださり 俳句連盟が俳句を付けました。
12月に私の俳句が入っておりました。
坂戸駅前の電飾の様子です
c0095126_16321892.jpg

c0095126_16331890.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2010-06-11 16:37 | カレンダー

東松山市・野田の牡丹園

スキンも一新・久し振りに投稿してみます。
車で20分ほどの牡丹園・今年は丁度満開の頃見ることが出来ました。年々花も充実され
見ごたえがありました。

パノラマです
c0095126_20264546.jpg

c0095126_22374092.jpg

c0095126_22401399.jpg

c0095126_22511347.jpg


今月の千代田俳句会の牡丹の句
  ぼうたんのくづるる風となりにけり      和江
  散り際の老婆の如き牡丹かな        直美
  牡丹の花は己の光持つ            保臣
  輪廻とは言へ牡丹への片心         直子

[PR]
# by naoko9522 | 2010-05-24 20:36 |

長谷川等伯を観る

毎日新聞・NHKなどの宣伝も凄かったので混雑覚悟で行って参りました。
1時間並んでやっと入れました。皆様我慢強いですねー 私も含めて・・・・・
イヤホーンサービスも充電間に合わないとかで借りられませんでした。ザンネン

c0095126_1524358.jpg

c0095126_15245013.jpg


仏画・人物画も素晴らしく涅槃図の超特大のものもあり吃驚しました。
釈迦の死を囲んで泣く弟子達の周りで沢山の動物達が泣いておりますが
その一部を載せて見ます。

c0095126_15365442.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2010-03-24 15:38 | 美術館めぐり

都幾川町の慈光寺・その他の吟行

千代田俳句会の例年の11月の吟行会を無事にすませました。
北坂戸の句友にも仲間入りして貰って曇り勝ちながらみかん狩りまで楽しく有意義に過ごせました。
慈光寺の歴史は古い。かつては関東屈指の大寺院であって山中には75坊の僧坊があり栄華を極めた。
この静かな山寺は私は大好きなので、皆様をご案内したのです。

c0095126_2037944.jpg

c0095126_21283380.jpg

   
  冬楓虚(うろ)に抱かる芭蕉句碑      
    
  多羅葉の恋文を待つ雪女郎    
 
  冬眠の古井の蓋は覗かざる            

  しがみつき磴登り切る冬帽子 
  
  どん詰まりの寺に冬菜と水琴窟   直子 以上5句

  
青石の塔婆の梵字冬凛と       透克

  陽を溜めて棚に鎮座のジャンボ柚子  七海

  秩父嶺に雲垂れ込めてみかん狩   直美

多羅葉樹の影の深まる時雨月   和江

 腰高の縁の古刹や秋の雨      清

[PR]
# by naoko9522 | 2009-11-28 21:30 | 俳句

京都御所と高台寺のライトアップ

御所の写真と高台寺のライトアップのものでコラージュにしました。
まだ紅葉には早かったのですが、池に写る紅葉は幻想的でした。

c0095126_2201348.jpg
c0095126_221166.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-11-20 22:01

京都御所秋季特別公開にて

東京での阿修羅像を見損なったので ご即位20年の正倉院展・京都御所特別公開を兼ねて、興福寺の
なま阿修羅にお会いしてまいりました。2時間ならびました・・・・・
撮影できる御所のパノラマです。
c0095126_21294345.jpg

c0095126_2131373.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-11-20 21:37

写楽・幻の肉筆画ギリシャより里帰り

グレゴリオス・マノスはギリシャ大使としてヨーロッパに赴任。
アジア美術を購入。帰国後すべて政府に寄贈。

マノスの死後コレクションは1世紀以上誰の目にも触れることなく
眠ったままでしたが2008年大々的に調査の結果、

謎の絵師・写楽の肉筆画が発見されました。
幻の版画での写楽の活動をを終えた後に書かれたものであり
世界初公開の肉筆の写楽の画です。



c0095126_20544179.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-08-10 21:11 | 美術館めぐり

千代田 第六句集

c0095126_13261846.jpg
千代田公民館の千代田句会も14才となり短冊も自筆のものを飾り、来期からは合評形式にすることに
なりました。自立して益々良い句会になれますように・・・・と願っております。

つたないPCの技術で私がインクジェットのOA和紙を使用してプリンターで印刷したものをほぼ全員の
参加にて製本したものです。
病む方も家庭の事情で休む方も安心して帰って来られる句会。
競争の場ではないが勉強の場ではあり続けたいと思っております。

c0095126_13282097.jpg

c0095126_13295664.jpg

c0095126_1334912.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-06-30 13:38 | 俳句

花めぐり

PCクラブの朝錬で鎌北湖へ行きました。ちょっと道を間違えて??・・・・・・・
村山貯水池へ来てしまいました。私は膝痛なので出入り口近くで待っておりました。皆様は多摩湖散策でした。身の回りの花をじっくり撮りました。
東京に昔からの村社を見つけました。

c0095126_13312964.jpg

c0095126_13335123.jpg

c0095126_13361650.jpg


鎌北湖の桜
c0095126_13365825.jpg
c0095126_13371684.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-04-16 13:24 |

坂戸観光カレンダー

市民カレンダー」が市の観光協会の発行する「観光カレンダー」と変わりまして
平成21年4月1日から利用されます。

私の俳句が平成22年1月に採用されました
c0095126_1958835.jpg

年々付録的なもの省かれて小さくなってしまいますが、すぐ完売するので人気あるのです。

c0095126_19524519.jpg
c0095126_1954530.jpg
c0095126_195568.jpg
c0095126_1955555.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-04-01 20:11

文芸埼玉に載せて頂きました

c0095126_2027408.jpg
昨年春ごろお話をいただき「文芸埼玉」に俳句10句載せて頂くことになりました。
8月締め切りなので夏の未発表句を投句いたしました。
元旦に「文芸埼玉第80号記念号」が届きました。推薦の先生にお礼のTel.
お褒めの言葉はお世辞でもうれしい・・・・・・今回は原稿料付きなので尚更です。


   夕かじか

嫋(たお)やかに住み古り彩の国若葉

夏燕宅急便用三文判    
  
あかときやぐいと接写の蓮気高し       
 
而して地に還る身や白絣(かすり)      
  
十薬の干され月の出地球の出

隠沼(こもりぬ)に月光を呼ぶ牛蛙

鳩居堂の掛香(かけごう)添へむ落し文

夕かじか愛車の”もみぢマーク”かな
 
膝抱けば影も膝抱くねじり花

夜の秋十八穀を加え炊く          彩水


c0095126_21334525.jpg
[PR]
# by naoko9522 | 2009-01-03 19:58 | 俳句

ボストン美術館より里帰りの浮世絵

もう去年になってしまいましたが、両国の江戸東京博物館に展示されたものです。
今刷り上ったような瑞々しい色彩。保存の良さが光ります。幾つか並べてみます。

今回の目玉。   市川蝦蔵の暫く    歌川国政
c0095126_1625961.jpg

東海道五十三次丸子名物茶屋      歌川広重
c0095126_1610072.jpg

鷹狩行列    喜多川歌麿
c0095126_16155321.jpg

なんとも艶っぽい
蚊帳
        喜多川歌麿
c0095126_1621221.jpg

雪松に鶴 葛飾北斎
c0095126_1632367.jpg

富岳三十六景尾州不二見原      葛飾北斎
c0095126_16514682.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2009-01-03 16:03

秋季坂戸市民俳句大会にて

タイトルが”五・七・五で遊ぼう”なのですが、「PCへ載せた俳句は未発表のものとは見なされぬ」ということですのでブログへは軽く発表しないことにしております。
2~3ヶ月開くこと無かったブログですが、孫にサボっていること指摘されたので再開します。

c0095126_16273862.jpg

c0095126_16282776.jpg
c0095126_16285097.jpg
c0095126_16295492.jpg

      大家てふまほろばに欲る望の月
9月14日・十五夜の日でした。 大家公民館にて
      
      胸といふ納めどころや秋扇
 
      孫らみな発光体や夏休

      経歴はご破算藍のじんべかな

      善人で居たき蝮(まむし)の逃げ足や

      白日傘ぽんと開きて老い散らす

           8月の事前投句でした 直子  

マスコミでも大活躍の中原道夫主宰の俳句結社「銀化」に入れていただき、
5年ほどでやっと同人の仲間入り出来ました頃には坂戸の大会では殆んど
評価していただけなくなりました。
なかなか器用に作り分けることなどできません。
これからも苦しみながら、もう少し両立させていきたいのですが・・・・・・・
[PR]
# by naoko9522 | 2008-09-20 16:28 | 俳句

さつき展 上野公園

東京国立博物館へ国宝薬師寺展を観に行きましたら
入場制限中で、入れるまで100分待ちで炎天に並ぶとか
あきらめて皐月の展示会を観ました。

c0095126_1642879.jpg

c0095126_16425583.jpg

c0095126_16433321.jpg

c0095126_16443427.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2008-06-01 15:39

高山春祭り

念願の高山祭りへ行ってきました。残雪の雁坂峠を越えて3月14.15日桜はまだでした。
春の高山祭りです
[PR]
# by naoko9522 | 2008-04-21 11:14 | 祭り

吊るし雛と河津桜

2月20日の”河津桜を見て忍野八海方面の一泊の旅”をあまりの寒さでキャンセルしましたので3月7日に日帰りで”吊るし雛”を観に行きました。

c0095126_1114513.jpg
夫婦で1万円キャンセル料払いましたが、お陰で満開に近い桜と可愛い吊るし雛に会えました。

c0095126_19501338.jpg

c0095126_1957794.jpg
c0095126_19585078.jpg
c0095126_19595353.jpg


”浄蓮の滝”もなかなか素晴らしかったし、”わさびのソフトクリーム”は美味しかった。
五月人形の吊るし雛?も有るらしいので観たいですねー

[PR]
# by naoko9522 | 2008-03-14 11:25

上野東照宮の冬牡丹

思ったより雪が少なくてがっかりでした。
でも東京都美術館にて”国風盆栽展”を文化庁・東京都が後援で開かれ、一流の盆栽を山ほど
堪能しました

盆栽展は写真は撮ることを禁止されておりました。ザンネン・・・・

東照宮のパノラマ
c0095126_9593056.jpg


c0095126_1014448.jpg
c0095126_1023836.jpg
c0095126_1031352.jpg
c0095126_1035058.jpg
c0095126_1017721.jpg
c0095126_10183062.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2008-02-16 10:06 |

王朝の恋ー描かれた伊勢物語

有楽町線の有楽町駅D3へ。帝劇ビルの9階に出光美術館があります。
ここへ立ち寄ってみました。
伊勢物語とは、今から千年以上前に、それまで語り継がれてきた歌物語を
ある男の一代記に仕立てた物語です。

この男は、プレイボーイの在原業平(ありわらのなりひら)だということになっています。
”むかし男ありけり”   業平の肖像 掛け軸です
c0095126_2125048.jpg

色紙・屏風・掛け軸・その他
c0095126_21511329.jpg
c0095126_21525284.jpg

上の絵は色紙で下は大きな屏風の一部です。
私が驚いたのは”入間の郡みよし野の里”が出てくること。
それが坂戸市の三芳野では?という学者や
また川越の辺り(的場又は伊佐沼)との学者もいるということでした。

[PR]
# by naoko9522 | 2008-02-02 21:38 | 美術館めぐり

宝登山の蝋梅

秩父線長瀞から宝登山蝋梅園・宝登山神社へ少し遅めの初詣。
我々夫婦と同年輩の人たちで混み合っていました。
ここではよく知人とお会いします。今回も・・・・・・元気いっぱい。
c0095126_13115039.jpg

  ”満月”てふ名の蝋梅に迎へらる     直子
c0095126_1321405.jpg
c0095126_13224939.jpg
c0095126_13234023.jpg

武甲山・秩父盆地が一望できます。
c0095126_1328693.jpg
c0095126_13295816.jpg
c0095126_13324649.jpg

”おっ切り込み”を食べてハイキング終了。
[PR]
# by naoko9522 | 2008-02-02 13:14

坂戸にっさいのイルミネーション

静かな・静かなクリスマスでした。日本中で美しいイルミネーションが競って飾られます。
にっさいの新しい住宅団地にも今年も心のこもった電飾を見学に来る人が、かなりおりました。
少し撮らせて頂きました。
腕もカメラもいまいちなので、三脚持参の割には満足な写真が出来ませんでした。


c0095126_23341125.jpg

c0095126_2336539.jpg

c0095126_2337198.jpg

c0095126_2338466.jpg

c0095126_23393048.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2007-12-26 23:25

熊野古道を歩く

九月に熊野古道を歩きました。沢山ある古道のごく一部のみで、熊野三山詣でです。
伊勢神宮・高野山は何度かお参りしていますので今回は省きました。
「蟻の熊野詣」と形容されるほど列を成した道であり、神仏習合の祈りの古道でありました。

 秋霖の熊野古道や めはりずし     あやみ
  めはりずし・・・・高菜漬けの葉で包んだおにぎり、
            きこりや筏師たちの弁当だった。

 熊野道 神仏習合 鉦叩          あやみ
  鉦叩(かねたたき)・・・・秋の虫

 五里霧中 那智曼荼羅にみちびかる   あやみ


フォトストーリーにまとめてみました。
画面をクリックして大きくして見て下さい。

[PR]
# by naoko9522 | 2007-11-21 23:07 |

ウーパールーパー

吟行の日 フレンドシップ・ハイツよしみ で昼食・入浴・八丁湖の散策・紅葉はまだでしたが
工事中の湖に鴨や鷺が沢山来ておりました。
ここの施設のマスコットの小さなウーパールーパーが可愛かったです。
c0095126_1232688.jpg
c0095126_12324679.jpg

尻尾のほうが見えないのでネットの写真をお借りしますと
c0095126_12354825.jpg

両生類でかつてはブームになったこともあったとか。
本当は「アホロートル」という生き物ですがあまり
よい意味の単語ではないので考えた造語だそうです。
現在でもペットとしての位置を築いているそうです。水の中にいつもいます。

[PR]
# by naoko9522 | 2007-11-11 13:02

吉見の百穴

毎年11月の第2金曜日は千代田俳句会の吟行日と決めてあります。
近頃紅葉が遅れるので間に合いません。高齢化も進みあまり遠くへも行かれないので
今年は「吉見の百穴」と近辺に行きました。
立冬の翌日 穏やかなよい日 10年の公民館活動での穏やかな信頼関係があります。
c0095126_1143239.jpg
c0095126_11441395.jpg
c0095126_11455370.jpg

近くには「吉見観音」もあり三重の塔も古く立派です
c0095126_11571373.jpg

岩室観音
c0095126_11593710.jpg

シーズン的に今は光りませんが
c0095126_1234169.jpg

[PR]
# by naoko9522 | 2007-11-11 11:03

青梅・奥多摩・坂戸俳句連盟吟行

自分で撮った写真に五・七・五を入れてみました。近頃あちこちで見ますがルールもなにも知りません。いたずらと思って下さい。
c0095126_2254132.jpg

c0095126_10261479.jpg

c0095126_2342997.jpg

c0095126_2352348.jpg
c0095126_2361511.jpg

天寧寺は曹洞宗の古刹・とても大きくて立派でした。ちなみに我が家も曹洞宗です。
「犬咬みます」の奥の東司や秋うらら   直子 
 

     東司=禅寺のトイレ
奥多摩の名水を使っての酒蔵「澤乃井」の澤の井園
奥多摩湖   
「ままごとや」も「いもうとや」も横目で見て奥多摩観光荘で昼食
         (予算の関係にて)
玉堂美術館・吉川栄治記念館
秋の一日を堪能いたしました。

[PR]
# by naoko9522 | 2007-10-30 09:50 |

ご褒美に頂いた”へしこ”

 坂戸俳句連盟の役員会の会食の席のいつものミニ句会
3人がお題を出して即興で3句・・・・・・・”にらの花”でなぜか珍しく1位いただく。

  さばさばと離れ行く子ら にらの花   あやみ
新会長が3人に故郷・福井県の名産品をご褒美にプレゼント下さるとのお話。
c0095126_21471041.jpg

c0095126_21481043.jpg

関東育ちで物を知らぬ私は恐る恐る・・・・まづその塩分の強さにびっくり!
途方にくれ、ネットで調べる。

「へしこ」は若狭地方に伝わる保存食・鯖が代表的・いか・いわし・ふぐ等あり。
語源は鯖糠床に「押し込む」→「へしこむ」から「へしこ」に、ともいわれているとか。
秘伝のたれをまぶした乳酸醗酵食として1~2年熟成させたものと知りました。
究極のスローフード、”鯖街道”の言葉を思い出します。
塩出しをしておいしく・病み付きになりました。 会長ありがとうございました。

[PR]
# by naoko9522 | 2007-10-18 22:29